読めば必ず幸せになるブログ

神はいるか? 潜在意識を書き換える引き寄せの法則コーチング・カウンセリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

さくらあくりTRINITY最新記事(6/29配信) クリック

『イライラ・モヤモヤを解消するー潜在意識を書き換えて幸せな明日を創り出すセルフコーチング』

記事中のいいね!お願いします

 

 

 

その人の「信じる力」に突き当たることがあります。日々個人セッションをさせていただいている中でのことです。

 

 

自分の可能性を信頼できる力と言ってもいいかもしれません。

 

 

自分で限界を設定してしまっている人は自分が秘めている突破力を信頼できずに身動きが取れなくなることもよくあります。

そんな時はその設定を外していく作業を丁寧にやっていきます。

 

 

「信じる」という力は最後のあともうちょっとを後押しする重要な要因です。

 

 

 

 

 

 

その人の世界に「神」が存在しているかどうかは、当然ながら何かの宗教団体に所属しているかということではありません。

 

 

人智を超えた大いなる絶対的な存在を心の中にもっているかどうかということです。

「神」という存在ではなくても、超意識とかハイヤーセルフとか呼ぶ人もいますね。

 

 

人間の存在や科学や物質やあらゆるものを超越した大いなる力。

そんな絶対的な存在を自分の世界の中に持っていて、自分がその一部だと思っている人ほど精神的に強い人はいないと思います。

 

 

自分をその一部として「信頼」するとができるので、制限を設けず自由に発想し、限界を突破していけます。

 

 

神を信頼するということは自己信頼です。

 

 

 

 

 

 

私たちの意識(顕在意識)なんて、この小さな脳のたった10%。こんなちっぽけな場所で考えられることやできる努力などたかが知れていますよ。

 

 

神頼み、つまり「頼む」というのは、○○になりたいという自分の欲を都合よく預けることで、信頼ではありません。

どんな状況を与えられてもそれが最善だと思うこと、どちらになってもありがたいことしかないというのが「信頼」だと思います。

 

 

 

そういう意味で、「神」を信じることは、あなたに心の安定と安らぎを与え、結果への執着心を取り除いてくれます。それってまさに引き寄せの極意ですよね。

 

 

 

どんな神でも大いに結構。近所の鎮守様。ご先祖さま。八百万の神さま。宇宙の存在。ヤーベ。アラー。あなたの心にいる「神様」を意識し信頼してください。

 

 

「信じる力」ほど強い力はありません。

 

 

 

★次回大阪・神戸対面セッションは8月18日・19日です。

★東京対面セッションは9月15日・16日です。

★通常の電話・スカイプセッション新規お試しセッションも募集しております。

★お試しセッション詳細は こちら

 

ご希望の方はblogメッセージかメールにてお問い合わせください。

メール tef2sakura2@outlook.jp

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの心が安らかでありますように。

さくらあくり