オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2019年3月

Jカーブの法則ー引き寄せコーチング・カウンセリング・潜在意識の書き換え・

さくらあくりTRINITY最新記事

NEW「引き寄せ力を100倍加速させるビジョン視点で、時間が未来から流れてくる」

ぜひお読みいただき記事トップのFacebook「いいね!」を押して下さい。

 

 

 

 

成功の法則のひとつー「Jカーブの法則」

 

なかなかうまくいかない!

頑張っても結果が出ない!

そんな日々の努力を続けていると・・・

 

 

ある日爆発的に上っていく瞬間が!

 

成功の曲線はアルファベットの「J」に似ている。

それがJカーブの法則です。

 

 

松岡修造さんのことば:

「100回叩けば壊れる壁があったとする、でもみんな何回叩いたら壊れるか分からないから、99回目であきらめてしまうんだ。」

 

 

諦めずにやり続けると、必ずいつか壁を壊すことができる。

=飛躍的に成功する時がくる

ということです。

 

 

あなたのその時は、明日かもしれません!

今が99回目かもしれません!

 

 

 

 

写真は我が家の庭に咲いた満開の桃の花。

 

 

今日は瀬戸内海に注ぐ大きな河沿いをお散歩したら

春の陽光が降り注ぐ川辺に、

たくさんの妖精さんたちが楽しそうにはしゃぎながら遊んでいました。

 

 

私が今日お会いしたのはたぶん自然の精霊さんたちだと思います。

やさしい表情の穏やかな精霊さんたちでしたよ。

 

 

 

パー神戸・京都対面セッション初回お試しセッション

4月27日・28日

若干名空きがあります。

初回お試しセッションも受け付けております。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの夢が叶いますように。

さくらあくり


にほんブログ村

引き寄せの法則にかかせないビジョン設定 失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

庭の桜が咲きました。

 

↑ これは数日前の写真で、この2日くらいで満開になりました。

↑ 本日の桜

 

今日も愛媛は暖かいです。25度くらいあります。長袖Tシャツ一枚でOKです。

 

 

来週から新しい年度が始まりますね。

2018年度はどんな一年にしたいか、ビジョンの設定はしましたか?

 

 

今日も朝6時から倫理法人会のモーニングセミナーで、ビジョン設定のお話をさせていただきました。

 

 

引き寄せの法則に欠かせないのは、引き寄せたいものやことを明確にすることです。

 

 

「明確な目標・目的・コンセプトがあるかないかで10年たったら100倍の違いがでる。-柳井正(ユニクロ創始者)ー」

 

 

 

 

来年の今ごろは、この一年を振り返って、どんな一年だったと思っていたいですか?

2018年度中に達成したいことはなんですか?

絶対に行きたいところは?

食べたいもの。

会いたい人。

買いたいもの。

変えたい習慣。

 

 

①2018年度の目標を設定してみてください。

②それを宣言しましょう。

友人でも、家族でも、ブログでも。

もしよかったらコメントやメッセージで私にシェアしてくださってもいいですよ。

 

 

 

私もシェアします。

私は今の仕事が本当に大好きなので、2018年度も今の仕事をやっていきます。

★個人セッション→益々頑張ります!

★TRINITYのライターの仕事は週1入稿する。

★ブログもできる限り2日1回は書く。

★週3回ジムに行くのをつづける。

★毎日感謝を欠かさない。

★仕事を入れ過ぎていっぱいにしない。(ひとつひとつのパフォーマンスが下がるので)

★たくさん本を読む。たくさん映画を観る。

★出張対面セッションを増やす。

 

 

 

一年前を考えると

タロットを手放し、コーチングとカウンセリングだけで改めて起業し、数えきれないほどの出会いがあり、大きく変化した一年でした。

 

おかげ様で今年度はみなさまに出会えて本当に幸せでした。

(これこの前もいいましたね。でもホント感謝しています。)

 

 

これからの一年もぜひご一緒に新たな飛躍の年にしましょう!

あなたの今年度の宣言をお待ちしております。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたに素敵な新しい春が訪れますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村

怒りについてー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

クライアントさんへのLINE

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Mさんへ

 

Mさん、ホントに!本当に!
素晴らしいね!

 

 

いよいよ、潜在意識の思い込みを書き換える段階にきましたね。

 

 

本当にその通り。
Mさんの言う通り。

 

 

違和感も怒りも感じていいんだよ。
自分の気持ちを、もう我慢しなくていいんだよ。
ちゃんと、言わせてあげよう。
ちゃんと、怒らせてあげよう。

 

 

 

 

 

(途中省略ーでここから別の話題)

 

自分を怒ってくる相手か周りにいるというのは、
理由がいくつかあると(私は)思っていて

 

 

ひとつは、「自分が、自分を責めている」ということ。

 

私はその現象を 代弁者  と呼んでいます。
自分が自分を責める気持ちを誰かが代弁してくれている。
ということです。

 

もうひとつは自分の中にある「 怒りの感情」

 

自分の中に解消できていない 「怒り」  があると、周りに怒っている人ばかりが現れたり、怒りを感じる状況を選んだりします。

 

 

 

基本的には、自分の中にあるものしか、外に見ない。
すべて自分です。

 

 

(MさんへのLINE)

Mさんご協力ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

Facebookをみていても、なぜかいつも怒っている人っていませんか?

今日レストランでこんな失礼な人がいた!

クライアントが○○なんです!

ニュースのこれこれが許せない!

政治が気に入らない!

 

 

言っていることは正論かもしれないけど・・・。

この人はどうして毎日こんなにも怒っているんだろう?

 

 

そして

その人を見て、今そう感じている私も・・・。

 

 

自分の中にまだまだ解消されていない「怒り」の塊を感じます。

 

 

解消してあげないとね。

ちゃんと怒らせてあげないとね。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの怒りが解消されますように。

さくらあくり


にほんブログ村

そこにいていいんだよー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

母は82歳でFacebookをやり、blogも書き

いくつになっても、どんなことにも挑戦しつづけ、人生を楽しむことを忘れない人です。

そんな母が最近は少し元気がなくてとても心配です。

 

 

長野に住む母と私は離れて暮らしていますし、電話も週に1回くらいできればよいほうですが

遠くにいる母の存在は私にはとても大きく、力強い心の拠り所です。

 

 

母だけでなく

もちろん息子も、夫も、弟も、叔父や叔母も、いとこも、義父、義母、友達、知人、クライアントさんたち、ご近所さん、いつものパン屋さんのお姉さん。

 

 

だれもがみんなそれぞれの存在感を持ち

その関係性の中に私は心地良い居場所を持っているのです。

 

 

 

 

「生きているだけで価値がある。
自分には自分にしかない特別な価値がある。」

 

生きている人みんなが本当はそうなんだけど。
私も含めて多くの人がそうは思えていないのだと思います。
だから
そう思えていない現実を選んで、創り出している。

 

 

「私には価値がない」とみんな無意識で思い込んで
そして
日々の現実の中から「価値がない」という証拠を毎日拾い集めて証拠集をつくる。
それからその証拠集を毎日眺めては再び自分に言い聞かせる
「ほらね!私って価値がないでしょ!」と。

 

 

 

そこの「私には価値がない」という根本的な思い込みを疑ってみましょう!
あなたには本当に価値がないの??
本当に?

 

 

そう思い込んでいるだけじゃないの???
親にそう刷り込まれてきただけじゃないの?
子どもの頃に思い込んだだけじゃないの?

 

 

 

 

 

あなたが生きている
ただそれだけでとても価値があることです。

 

 

あなたが生きている
ただそれだけで誰かの生きがいであり、心の拠り所であり、誰かの居場所という価値を生み出しています。

 

 

だから
あなたはそこにいていいんですよ。
そこにいることにものすごい価値があるんですよ。
地球よりも重たいくらいの価値があるんですよ。

 

 

あなたのものすごい大きな価値に気づいて欲しい。
誰かの心に一瞬でも届くことを信じていblogを書いています。

 

 

毎日のようにたくさんの個人セッションをやらせてもらっています。
人の心は宇宙のように広くて神秘。
毎日が宇宙の謎と向き合って戦っているかのようです。(笑)
やりがいとワクワク感とともに。

 

 

 

 

人の心は深く美しい神秘の湖です。

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。
さくらあくり

アファメーションー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

潜在意識の書き換えというと

=「アファメーション」と思い浮かぶ人が多いと思いますが

 

 

アファメーションはそれだけいきなりやってもあまり効果がないだけではなく

むしろ意外にも逆効果になってしまうこともあります。

 

 

アファメーションは

潜在意識にあるいらない思考や思い込みをきちんと特定し

それを採用してしまったからくりに本人が気づき

過去を癒し

その思考を取り除いた後にこそ

絶対的な効果を現す!

 

 

と私は考えていて、クライアントさんたちにもそんな順序でやってもらい、みなさん現実が良い方向にどんどん変わっていきます。

 

 

 

 

 

今日もクライアントさんへ送ったメールをblogで取り上げます。

(※ご本人の許可を得ています。)

 

 

このクライアントさんは今までのセッションで

自分の中の潜在意識の思い込みと、その原因を探ってきました。

 

 

自分が一番自分を認めていないという事。

自分自身を、輝く個性をもっている特別な存在だと思えていないこと。

友達がいないと人間的に価値がない、と思い込んでいたこと。

に気づきました。

 

 

私とのセッションとメールのやり取りの中で

何度もたくさんの気づきが起こっています。

 

 

そんな彼女には、今アファメーションをやってもらっています。

 

 

 

 

以下送ったメールです。

下差し

・・・・・・・・・・

〇月〇日

 

 

Hさんこんにちは。

メール

ありがとうございます。

 

 

アファメーションが効果を発揮するのは

「感情を伴う」繰り返しです。

 

 

脳はそれが現実なのか?想像なのか?の区別がつきません。

そして

潜在意識は感情を司る脳と強烈に関係しあっています。

 

 

できるだけ強い(プラスの)感情を感じながらアファメーションしてください。

必ず変わると信じて!

それが信じらなかったり、

感情が動かないのならやる意味があまりありません。

 

 

しかもそんなに急激な変化はでませんよ。

しばらくは現実的には何も変わらないと思います。

後から、ゆっくりでてくる変化も、そんなに強烈な変化ということはなく、

 

 

そういえば最近あまり○○を感じないなーーとか

言われてみれば最近○○してないな・・・

という感じ。

 

 

でもこれこそが正解です。

確実に潜在意識が変わってきた証拠ですよ。

 

 

まさに

Hさんの職場での状況が少しづつ変わってきたのがそのよい例です。

 

 

 

 

 

 

それから

人間関係を気にしている自分。

シンドイ自分を客観的にみる癖をつけてください。

 

 

あー私今人間関係気にしているなー

あー私今シンドイと感じているなーと外から自分を観察する感じで。

 

 

では次の宿題:

「休みの日何しているの?」の質問に対して、シンドイなーと感じている自分がシンドクなくなるために

客観的に(第3者的に)みている自分からなんて言ってあげますか?

 

 

この質問の答えをまたメールしてください。

言い訳も

「分からない」もなしですよ。

 

 

では、メールお待ちしております。

さくらあくり

 

 

・・・・・・・・・・・

OK4月27日・28日 神戸・京都・対面セッション

若干名さま空きがあります。

新規お試しセッション(無料です)ご希望の方はblogメッセージでご連絡ください。

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたのいらない思い込みを手放せますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村

見方道②-引き寄せコーチング・カウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

blogにも書きましたが・・

先日、

覆面パトカーに捕まってしまいました。

 

 

67キロで。

「えーー他の車だってみんな同じくらいスピード出してるじゃん!」

「何で私だけ?!」

 

 

と、久しぶりにイラッムキーっと

 

 

ですが、その時

 

 

とにかく「ラッキー」とつぶやいて

このことのどこに「ラッキー」があるか考えてみました。

 

 

「たぶん、このままいい調子で走っていたら事故にあっていたかもしれない・・・事故を回避できてラッキーラブラブ

「もしかして、気分よく走っていてもっとスピードだしていたらもっと罰金がおおくなったかもしれない・・・節約ラッキールンルン

 

 

「ああ、しかも私最近ちょっと浮かれてたかもな・・・浮かれすぎるなの神様からの警告かも?」

「やっぱりみんながやってるからって、規則を守らないのは駄目だよね・・。」

「お金はエネルギーだしさ・・税金払ったからこのお金が社会に還元されていくわ・・。」

 

 

 

考えられる限りの「ラッキー」を考えているうちに、

心臓あたりにあった重たい気持ちの塊がすうーっと解けていって

なんとなく気分がよくなってきて、最後には本当にラッキーなような気がしてきました。

 

 

また警察の人がとてもいい人で親切丁寧にお話をしてくれて

ああ、いい人だなーなんてちょっと感動し

 

 

「この人に会うためだったのかな?私もどんな人にも親切にしよう!という教訓だな・・。これは勉強代だ。」と本気で思えたのです。

 

 

 

 

 

 

これを聴いて

これってこじ付けだと思いますか?

 

 

そうです。

言ってしまえばこじ付けです。

 

 

こじ付けだろうが、言いがかりだろうか、妄想だろうが、

なんでもいいのです。

 

 

最大に大切なのは

自分の気分がよくなるということ。

 

 

 

 

 

 

もの事は無色透明です。

そこにどんな意味を見出すかは自分次第。

 

 

自分の機嫌は自分でとる。

いつもいい気分を選択する。

 

 

それが引き寄せの極意です。

 

 

鏡の法則で相手を考えてみて!

というのも全く同じ。

 

 

あの嫌いな人も、誰かに必死で認められたいと思っていて

それって自分も同じだなーと思えば赦せるじゃないですか。

 

 

恨んでいるよりもずっといい気分でしょ?

 

 

良い気分を選択する

「見方道」ぜひやってみてください。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたがいつもいい気分でいますように。

さくらあくり


にほんブログ村

マクロビオティックの陰陽について②-春は手放す季節ー 失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

前回の記事

マクロビオティックの陰陽について①

からのつづきです。
 

 

季節の流れ方にも陰陽があります。

春は

冬の間下のほうで静かに漂っていた気が、だんだんと上昇してくる季節です。

 

 

その上昇のエネルギーで木々に芽が吹き、草や花が上に伸びてきます。

 

 

 

 

春は、冬の間に溜まった毒をだす、デドックスに最適な季節。

 

 

 

この季節には苦みやえぐみの多い山菜が多く採れますよね。

その山菜の苦みとえぐみには抗酸化作用があり、新陳代謝を促進するという作用があり、体の中の毒素を出してくれるデドックス作用の高い食べ物です。

 

ただし食べすぎは禁物ですよ。適量で。

 

 

それから春から夏にかけてはダイエットにも、断捨離にも最適な季節。

上昇と拡散へ向かうエネルギーがながれているので、比較的楽に手放していけます。物も。感情も。
 

なんとなくもういらないなと感じるもの、こと、感情を今こそ思い切ってさよならしましょう!

 

クローゼットに長年着ていなかったお洋服がパンパンに入ってはいませんか?去年着なかった服は礼服以外はたぶんこれからも着ないかも。

 

体の細胞も日々新陳代謝しているように、洋服や食器やタオル、本などの雑貨も古いものを捨てて新しいものと入れ替えましょう。

 

 

 

 

春はそんな身の回りの新陳代謝に最高の季節。

 

今手放して新しいものを入れるスペースを空けておくことで
新しい年度に新しいものが入ってきますよ。
ホントです。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたに新しい素敵な春が訪れますように。
さくらあくり

 

 

 


にほんブログ村

見方道①-引き寄せコーチング・カウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

クライアントさまへのメール返信より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇月〇日

 

Mさんこんにちは。

今日は先日お話したものの見方についてもうちょっと詳しくお話しますね。

 

 

よい引き寄せを起こすために最も大事な事は

良い気分でいるということです。

 

 

いつも良い気分を選択するということ。

良い気分は良い現実を

マイナスな気分はマイナスな現実を連れてきます。

 

 

お掃除を毎日すると成功するというのも

掃除をすると気持ちがいいからです。

 

 

「見方道」という言葉をご存知ですか?

ものや見方を変えるとすべてが味方になるという考え方で

小林正観さんという方が本を書いています。

 

 

先日もお話したように

この出来事の中になにか「ラッキー」はないか?

なにか「プラスの要素はないか?」

このことで「学び」はないか?をいつも考えるようにすると

思わぬラッキーや感謝、学びが必ず見つかりますし

 

 

この人はどこが私の鏡だろうか?

と考えてみると

自分に対する思いもしない発見があるものです。

 

 

そして、何よりも気分がいい!

誰かのせい、

相手が悪い、と考え続けても

いい気分は選択できませんよね。

 

 

 

 

現実とはただの出来事で

本当は、なんの意味もありません。

そこに良いとか悪いとかの意味をつけているのは私たちです。

 

 

過去も同じ。

過去をしっかり振り返り、

別の角度からみてみる。

別の見方をしてみる、と

その過去に全然違う意味がでてきます。

 

 

過去の意味が変わると

今の自分への見方が180度変わってしまことさえあります。

 

 

 

 

 

 

例えば

自分は愛されない、愛される価値がない

と思っていた人が

 

 

過去の出来事の中に

不器用にしか生きれなかった親が

それでも精一杯愛をくれていたことに気が付いた時には

 

 

自分という存在が

かけがえのないものであり、精一杯愛される存在

に変わります。

 

 

それが、「過去の書き換え」です。

 

 

 

 

Mさんも一回

どうしても相手を許せないことをメールで書いてみてください。

一緒に見方をかえる練習をしてみましょう。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Mさんへのメールでした。

 

 

過去の意味が書き換わるとき

毎回とても感動的な場面を見させていただいていますよ。

 

 

過去の積み重ねが

自分の価値をつくっていますから。

 

 

今日の写真は

私がもっとも気分がよくなる

スウィーツバイキングの写真です。

本文とあまり関係ありませんが。ニコニコ

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが毎日良い気分で過ごせますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村

マクロビオティックの陰陽について① 失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

マクロビオティックの陰陽の宇宙論は本当にすごい!

以前すっかりこの陰陽の宇宙論にハマり、インストラクターの資格を取り、起業までしてしまいました。(昔です。)

 

 

 

 

陰のエネルギーは上昇と拡散。

陽のエネルギーは下降と凝縮。

 

この宇宙は陰と陽のふたつのエネルギーの絶妙なバランスで構成されています。

 

 

その微妙で絶妙なバランスが現象化されているのがこの現象界です。

私は他の人よりも体が小さくてぎゅっと凝縮しているので、陽性が強い体質です。いちばん顕著なのは足がいつも暑くて、冬でも靴下をはいていられません。

 

 

子どもは冬でも裸足で平気じゃないですか?

子どもは大人にくらべて体が小さいので陽性が強いのです。

 

 

逆にモデルさんみたいにスラリと背が高く細い人は、普通の人に比べて陰性のエネルギーが強く、冷え性の傾向を持っています。

スラリと背が高くなったというのは、陰性の上昇のエネルギーが強かったということです。もちろん遺伝的に陰が強いということは多分にあります。

 

ただし、男性は違います。男性は生まれつき、女性よりも陽性が強く、比較的暑がりです。

 

 

 

食べ物も、バナナとか、ヤシの実とか高いところにできるものは陰性が強く体を冷やします。そういうものはたいてい南国にしかできません。

南国の暑い陽性気候を生き抜くために陰性の強い食べ物を食べて体を冷やすようにできています。

 

 

日本の冬はどうでしょうか?

日本の冬には大根や、ニンジンなどの根菜類しかできません。

寒い陰性の気候を生きるため、下降の陽のエネルギーで土の下へと伸びて作られた食べ物をいただいて、体をあたため寒さを乗り切るようにできています。

 

本来冬にトマトとかきゅうりとかはできませんよね?
トマトやキュウリは夏の暑い気候を生き抜くために体を冷やす食べ物です。

 

あなたは一年中トマトやキュウリ、レタスなどのサラダを食べていながら、冷え性で!とか言っていませんか?
それは食べ物のせいだと思いますよ。

 

その季節にその場所でできた食べ物をいただいくことでその季節に適応していくこと。
それをマクロビオティックでは「身土不二」といいます。

 

一年中なんでも食べられる時代だからこそ、今の旬、その場所でとれる食べ物を意識していたいですね。

 

今日も自然の恵みに感謝して美味しくいただきましょう。

 

 

次回は春の陰陽についてです。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたに素晴らしい春が訪れますように。
さくらあくり

 


にほんブログ村

気づきのパワー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

 

仕事がら

様々な「気づき」の場面に出くわすことがよくあります。

 

 

「気づき」とは

潜在意識に潜み、私たちの日常の考え方や行動にじわじわと影響を与えていた思考が

何かの拍子にポン!と飛びだして

顕在意識に上ってくることだと私はイメージしています。

 

 

まるでシャンパンのコルク栓が

音を立てて飛び出すような勢いをいつも連想します。

 

 

 

 

 

 

「気づき」とは文字通り

潜在意識の沼底に潜んでいた思考に気が付くということなので

それは意識できない潜在意識から、意識できる顕在意識に

移動したということに他ならないのですが

 

 

それだけじゃなく

この「気づき」は

何十年もの間、密かに影響を与え続けていた思考を一瞬で消し去るほどのエネルギーがあり

気づくだけで、長年の思い込みを手放せたという例も実際にいくつもありますよ。

 

 

このエネルギーのある「気づき」の瞬間を私は「ブレイクスルー」と呼んでいて

まさに思考の突破であり、次のステージへいく原動力だと思っています。

 

 

 

 

 

 

自分の潜在意識に眠っている思考や思い込みに気づく方法=ブレークスルーを起こす方法を

先日癒しフェアのセミナーでお伝えしました。

 

 

この方法は私がコーチとして活動するずっと前から、自分の思考を知るために使っている方法で

私はこのやり方で相当たくさんの自分の思考に気づき、その思考や思い込みの呪縛から抜け出してきました。

もちろん、まだまだ未解決な部分がたくさんありますけど。

 

 

以前blogでも紹介しましたが

また改めて書きたいと思います。

 

 

自分の根底にある思考や思い込みに気づいた時は感動しますよ。

その感動こそがはパワーなのかもしれません。

 

 

 

クライアントさんたちの様々な気づきの物語がたくさんあるので

またいつかご紹介したいと思います。

(みなさんに許可をとらないとならないので)

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたに気づきが訪れますように。

さくらあくり


にほんブログ村