読めば必ず幸せになるブログ

強運になろう 潜在意識を書き換える引き寄せの法則コーチング・カウンセリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

「運のいい人というのは、自分が運がいいと信じている人だ」

と先日大河ドラマ「西郷どん」のスペシャル番組で磯田先生が言っていました。

 

 

 

その通りですね!

たぶんみんな、いいことも悪いことも同じくらいの確率で起こっています。

どこにフォーカスするか、ですよね。

 

 

 

以前友人が自分はとても「ついている」のだ、ということを話してくれて、

人通りの少ない田舎道で車がパンクしたんだけど、偶然知人が通りかかって助かったの「ついているでしょ?」と。

 

 

 

彼女にとって、田舎道でのパンクは「つき」を揺るがすようなものではないですし、

田舎なのでほぼ全員が知人なのですが、それも彼女の「つき」を証明する構成要素のひとつなのです。

この彼女素敵!とてもポジティブ。

 

 

 

 

運がいい人(と思っている人)はいいことにフォーカスしてどんなことでも「ついている!」と解釈し

 

 

 

運が悪い(と思っている人)は悪いことばかりにフォーカスして「ついていない!」と思い込んでいます。

 

 

 

過去の成功体験を思い出してください。

その時は、どんなことでも「ついている!」と解釈していたと思います。

どんな小さなことでも「ラッキー」って感じていたと思います。

 

 

 

その「ついてる」「ラッキー」の解釈こそがその時の成功を後押しする促進力だったかもしれません。

 

 

 

 

そこでセルフコーチングです。

◎あなたが過去に「私ついているかも!」と思ったことを書いてみてください。

思いつくだけたくさん書きましょう。

 

 

 

◎その時のラッキーな気持ちに浸りましょう。いい気分になりますね。

 

 

 

「ついていない」と思っている人でも、過去を探してみればラッキーなことがたくさんあるはずです。

 

 

 

全ての事象の中に、すべての出来事の中に「ついてる!」「ラッキー」を探す。

 

 

 

そんな習慣を持つと、あなたは今日から強運の持ち主になりますね。

 

 

 

★通常の電話・スカイプでの初回限定お試しセッションを募集しております。

おためしセッション詳細は  こちら

7月の空き状況とお申込みは こちら

★次回大阪・神戸対面セッションは8月18日・19日です。

★東京対面セッションは9月15日・16日です。

 

 

★オフィスtef2・さくらあくりオフィシャルホームページはこちら

 

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたがラッキーでありますように。

さくらあくり

私の住んでいる愛媛でも今回の豪雨で大変な被害を受けた地域があるようです。幸い私の街はとくに大きな被害もなく日常生活を送っております。

たくさんのお気遣いのメッセージありがとうございます。

被災された方にお見舞いを申し上げるとともに、安否を気遣ってくださったみなさまにこの場をお借りしてお礼申し上げます。