読めば必ず幸せになるブログ

今日という枠ー引き寄せの法則コーチング・潜在意識の書き換え

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

D・カーネギーの「道は開ける」という本が

人生の中のある時

私のバイブルでした。

 

 

当時は不安神経症で

些細なことで不安になり

ひとつの不安が次の不安を呼び込んで

ゆきだるまのように不安が大きくなっていくという悪循環に悩まされていました。

 

 

そんな時に読んだこの本

 

 

後に友達に

「貸して!」と言われたのですが、

貸出できないくらい

あちこちに書き込みがあり

線が引かれ

ページは折られ、

ボロボロ。

 

 

藁をもつかむ思いで救いを求めていた当時の私の痕跡が

今も痛々しく残っています。

 

 

頑張ったね

と自分を褒めてあげたいくらい。

 

 

 

 

 

 

私たちの悩みの多くは

 

 

失敗や、腹立たしい出来事を何度も反芻していたり、

もしこうなったら!どうしよう、と起こってもいないことを心配したり、

 

 

ほとんどが

過去と未来のこと。

 

 

今に関係ありません。

 

 

その

過去の反芻や

未来の心配は

問題を解決するでしょうか?

 

たぶんしませんね。

 

 

解決するどころか、

解決策を考える建設的な思考を邪魔し

気分をマイナスにして

時間だけを浪費させています。

 

 

 

 

 

 

「道は開ける」

にはこんな言葉があります。

 

 

大きな防水壁が作動するところを想像してみてください。

 

 

船上ではブリッジに立った船長が「急転」と言いながらボタンを押す。

機械のガラガラという音がして、

たちまち船は各区画ごとに閉ざされて

水が入りこめないように区切られてしまう。

 

 

あなたの頭の中にあることが

過去のことならば、

防水壁で過去を切り離すところを想像をし

 

 

未来のことならば

防水壁を未来にむけて

未来を切り離しましょう。

 

 

過去も未来も全部締め出して

 

 

今日1日の枠の中で生きよましょう!

 

 

 

 

 

 

 

今日1日だけは

「幸せな気持ちで生きる」

明日は悩んでもいいから

 

 

今から眠るまでの時間を精一杯楽しむことを考えましょう。

 

 

どんなにつらい仕事でも

今日1日だけと思えば乗り越えられます。

 

 

 

 

私は当時

この言葉にとても救われました。

 

 

毎朝、

起きたら自分にいいました。

今日1日だけは幸せでいよう。

 

 

もちろん不安な気持ちはやってきたけど

なんとか楽しいふりをして

楽しいことを無理に考えて

無理やり笑いました。

 

 

そんな1日の連続が

3日になり

1か月になり

やがて気が付いたら悩まなくなっていました。

 

 

明日からはどんな自分になっていてもOK

 

 

せめて!今日1日だけは笑っているという努力をしてみる!

 

 

防水壁に守られた、

今日という枠の中で。

 

 

きっと今日はよい一日だったと思えるはずです。

 

 

 

 

 

 

パーYouTubeチャンネルにて

「たった3か月で人生を劇的に変える・引き寄せノート」のワークを公開しております。

 

潜在意識にアクセスして対話し

望む未来を引き寄せていくためのノート術です。
今はバージョン1「自分と向き合う編」

 

YouTubeチャンネルは 「こちら」

 

 

 

チョキLINEでお友達募集しております。

お友達追加特典

①たった3か月で人生を劇的に変える・引き寄せノート書き方のPDFを無料プレゼントしています。

②LINEでノートのコーチング・お悩み相談なども受けております。(もちろん無料)

 

LINEお友達追加は

「LINEは こちら」

 

 

OK2020年、1月25日(土)、26日(日)

大阪対面セッション

※各日、若干空きあり

 

新規お試しセッション(無料)もお受けしております。

ご希望の方は上記のLINEにてお申込みください。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが幸せでありますように。

さくらあくり