読めば必ず幸せになるブログ

払うと包む 潜在意識を書き換える引き寄せの法則コーチング・カウンセリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

コーチングは決して安くはありません。

もちろん、払う価値は十分にありますが。

 

 

そんな高いお金を払ってまで、みなさんコーチの私に気を使ってくれます。

みんな本当に優しいですね。ニコニコラブラブ

 

 

 

 

 

 

何かをしてもらったり、物をいただいたりすると相手への恩義が発生します。

つまり相手との間に関係か生まれます。

 

 

その関係性を取っ払い、今後に持ち越さないというのが「払う」ということ。

 

 

つまりお金を「払う」ことでその先に恩義は残りませんよ、ということです。

まあ極論、恩義の「手切れ金」ですね。

 

 

 

それに対してこの先もずっとお互いの関係を続けましょうね、というのが「包む」お金。

 

 

 

親戚の冠婚葬祭や友人の結婚式のお金は「包んで」いきますよね。

恩を与えたりもらったりする関係を今後もつづけましょう、という所謂「結納金」ですかね。

 

 

 

これは以前あるセミナーで聴いたのですが、普段なにげなく使っている「払う」と「包む」の違いご存知でしたか?

 

 

 

 

茨城から来た友人と近くの usagi というお店でモーニング。

うさぎのおむすびセット。

かわいいでしょ。

 

 

★電話・スカイプ 初回限定おためしセッション募集しております。

お試しセッション詳細は  こちら

空き状況・お申込みは こちら

★次回大阪・神戸対面セッションは8月18日19日です。

★東京対面セッションは9月15日16日です。

 

 

★マインドセットコーチング・オフィスtef2(テフツー)さくらあくりオフィシャルホームページは  こちら

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが幸せでありますように。

さくらあくり

今回の豪雨被害にあわれた方々にお見舞い申し上げますとともに、私の安否を気遣いメッセージを送ってくださいましたみなさまにこの場をお借りしてお礼申し上げます。