オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2018年7月23日

正しい自己肯定感について ー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

人間ドックは受けたことありますか?

自分の体の得意不得意を数値で明確化してくれます。

 

 

コメント、メッセージありがとうございます。

 

内容が近いメッセージをいくつかいただいたので

今日はシェアします。

 

鏡の法則の記事をよんで   こちら

 

お聞きしたいことがあったのでメッセージしました。

 

私は周りに嫌いな人はいません。

むしろ、みんな完璧な人ばかりです。

いつも笑っていて、仕事もできて、子育てもしていて、

手作りお弁当もつくって

素晴らしい人ばかりです。

でも、自分がそうなろうとすると、苦しくなってしまいます。

私は自分が一番嫌いです。

 

 

メッセージありがとうございます。

 

 

「自分がなろうとすると苦しくなってしまいます。」

 

何になろうとしているんですか?

完璧な人ですかね?

 

あなたは、何かにならなくていいんですよ。

 

正しい自己肯定感をもつというのは、

優秀になることでも、完璧になることでもなければ、

仕事ができることや、子育てが上手なことでもないです。

生き方を上手にする必要はありません。

 

ダメな自分も、自分の弱さも、情けなさも、

ただ認めることです。

自分はダメだな、と知ることです。

 

 

ダメなあなたのままで

人として、そこに存在しているだけで価値がある

と知ることです。

自分以外の人間になろうとすれば、

苦しいのはあたりまえです。

 
 

では?努力しなくていいのですか?
と質問が来そうですね。

 

努力するのはその後です。
自分のダメさや、弱さや、不得意をきちんと
受け止めて、認められないと、
何をどう努力していいかわからないと思います。

 

だから、違和感や劣等感を感じたり、
他の人になろとしてしたり、
完璧を演じようとしたりしてしまうのではないですかね?

 
 

では、
どうしたら、自分をすきになるのか?
正しい自尊心を身に着けられるのか?

 

まずは、自分を知ることです。

 

自分は何か得意で、何が不得意か?
どんなことに傷付きやすくて、
どんなやさしさを持っているのか?
苦手な人はどんな人で、そういう人にはどういう反応をしてしまうのか?
仕事のどんなところが嫌いで、
仕事のどの部分がすきなのか?
子どものころ親にどんな言葉がけをされて
どんな思考傾向があるのか?

 

いくらでも、挙げられるだけあげてみてください。
まずは、自分を知りましょう。

 
 

私のブログでもいくつか自分でやるワークを上げています。

 

以前書いた

「自分を知るワーク…見開きというあなた。」は   こちら

「人間関係のつらさを手放す自分ワーク」   は  こちら

 
 
 

自分を知るという意味では
人間ドックみたいな感じです。
「なんか最近つかれやすいな、どこかわるいのかな?」と
思っていたとします。
そのまま曖昧にしていたら、
怖いだけです。
もしかして、病気なのかな?と不安です。
でも、周りは元気いっぱいな人ばかりで
自分も頑張らなくちゃとおもっています。
気合が足りないだけじゃないかと。
なんで自分は頑張れないんだろうと。

 

ある日、
勇気をだして人間ドックをうけてみたら
貧血だっと判明します。

 

そうしたら、薬を飲むとか、
食事をきをつけるとか、
努力の仕方がわかってきます。
あの人みたいに徹夜できなくてあたりまえだわ、
とわかります。

 

少し違うけど、
自分を知るということは、
人間ドックに似ています。

 

違和感や劣等感を感じたら
逃げてはダメです。

 
 

まずは自分を知りましょう。
ひとりでワークするのが怖かったら
一緒にやりましょう。
私はあなたに寄り添います。
(今なら初回セッションは1,000円でできますよ。お電話で大丈夫です。)

 
 

貧血だからって、
病気だからって、
人として、価値のないなんてことは絶対にないですよね。

 

あなたも同じです。
あなたという存在自体にかけがえのない価値がある  のです。
価値のない、必要のない人なんて
この世には存在していません。

 

アドラー心理学のアドラーは
「強さ」とは、自分を好きになることだと  言っています。

 

正しい自尊心を持つ人は
自分も周りも正しく評価でき、
人の価値観に揺れ動かず、
困難を人や周りのせいにせず、
自分で乗り越えられる人です。
自分への信頼があるので
人からも信頼されます。

 

そんな人は、いつも100点をとれる人ではありません。
30点しかとれなくても、
0点だったとしてもできることです。

 

まずは自分を知りましょう。
自分はどんな人なのか?

 

かけがえのないあなたのことを誰よりも一番
知ってあげましょう。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。
今日もあなたという花が美しく咲きますように。
さくらあくり
  ↓  よろしければぽちっとお願いします。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村