オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2019年2月2日

Iちゃんからのメッセージ…自動思考と自己肯定感について  失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

さくらさま

こんにちは❗️
お久ぶりです。

無事にお仕事が決まったのでご報告したくメールさせて頂きました。

ゆくゆくの起業に向けてのお仕事内容ではないかもしれませんが、
前々職で経験のある〇〇〇として、週4日 9〜16時の時短勤務のお仕事なので無理なく、育児と両立できそうです❗️

すぐに肩に力が入って頑張らないと!迷惑かないようにしないとと思ってきましたが、
今後は肩の力抜いて、仕事も子育ても私のペースで楽しみながら進めて行ければと思います(^^)

まだまだ、寒いのでお体御自愛下さいね。

 
私の返信
今自分の人生を振り返って無駄なことはひとつもなかったと思っています。すべてのことが経験で、すべてのことが栄養です。お仕事と育児と、毎日を楽しんでくださいね。これからも応援していますよ。
 

 

Iちゃんからの返信今自分今自分の人生を振り返って、無駄な事はひとつもなかったと思います。すべてのことが経本当そうですね〜!
前職のことも結局は自分と真剣に向き合うきっかけになりましたから。無駄なことはないんですね。
良い経験になりました。自分の人生を振り返って、無駄な事はひとつもなかったと思います。すべてのことが経験で、すべてのことが自分の栄養です。お仕事のご縁の中で、毎日を楽しんでくださいね
Iちゃんの個人セッションを最初に始めたとき。
Iちゃんは毎回泣いていました。
最初は正直、リファー(臨床心理士さんなどの専門家につなぐこと)しないとダメかな?と思うくらい、Iちゃんは精神的に落ちていました。

 

 

 

1回目から、次回2週間後のセッションまで、ちょっと心配だったので、フォローセッションと称して途中で電話して様子を見たりしていました。

 

 

 

最初は職場の人間関係や、ママ友との関係について、まわりの人からどうみられるか?周りの人に嫌われているんじゃないか?といつもびくびくしていて、今過去の資料を見返してみても、最初のころはIちゃんが発した「こわい」と「罪悪感」という言葉が溢れています。

 

「罪悪感」という自動思考です。

 

 

そんなIちゃんが、回数を重ねるごとに、みるみる変わりました。
すごく自己肯定感が上がったのがわかりました。

 

 

 

最後のフォローセッションで
「もし、自分は誠実にちゃんと向き合っているにもかかわらず、ママ友の誰かが嫌な顔をしていたらどうする?」と聞いた時。

 

 

Iちゃんは
「べつにきにしない。私は私だから。それは相手の問題だから。」と言いました。

 

 

私は本当に嬉しかったです。
正直泣きそうなくらい嬉しかったのです。

 

 

 

Iちゃん!素晴らしい!そのとおり!
あなたはそのままで素晴らしいんだよ!と言いたくなりました。

 

 

 

 

 

 

自分は自分のままで素晴らしい!
それが、本当に府に落ちたときが自己肯定感が上がった時です。
そうすると、生きることがとても楽になります。

 

 

 

Iちゃんにしたことは、その自動思考がどこから来たのか?を探ることです。そしてそれが思い込みだとIちゃんが自分で気が付いたことです。

 

 

 

 

私のクライアントは全員、本当に頑張り屋です。頑張り屋で責任感が強くて、一人で全部背負って頑張ろうとしています。

 

 

 

頑張りすぎて肩を痛めているくらいに頑張っています。

 

 

 

その深層を探っていくと、父に褒めてもらいたい。という思考がみえてきたります。(これは私の例ですが。)

 

 

その思考に今でもずっと縛られづつけているのです。父はもう30年も前に亡くなっているのに!今でも。

 

 

 

あなたはあなたのままで、ありのままでかけがえのない素晴らしい存在です。誰にも褒められなくても、認められなくても。

 

 

あなたのありのままを、あなた自身が愛してあげてください。

 

 

 

Iちゃん、メッセージありがとう。
これからもずっと応援しづづけますよ。

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたがあなたを愛せますように。
さくらあくり

 

 


にほんブログ村