読めば必ず幸せになるブログ

日別アーカイブ: 2019年1月11日

ゴールデンタイムを利用せよ!…潜在意識の不思議 失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

通常は閉まっている、潜在意識と顕在意識の境目の扉はゴールデンタイムに緩む。

と言われています。

 

 

潜在意識にはいくつかの特徴があります。

今日はそのひとつ

「潜在意識は現実とイメージの区別がつかない。」

について書こうと思います。

潜在意識はそれが現実なのか?イメージなのか?の区別がつかないのだそうです。
脳科学の本やサイトでもそう書いてあります。
梅干しやレモンを想像するだけですっぱさを想像し唾液がでてくるのがその一例です。
スポーツ選手などが、理想的なフォームをイメージトレーニングするのはその方法を使っています。

 

 

ワクワクした楽しいイメージを潜在意識に刷り込みすると、脳(潜在意識)はそれを現実のものだと勘違いします。

それでそれを実現すべく自動的にスイッチが入ります。

 

 

 

そのゴールデンタイムとは 眠る前と起きた時。

ちょっと頭がぼーっとしている時です。

 

 

「あーねむっ。」というときこそイメージ作戦開始です。

 

 

引き寄せたいものを引き寄せた後のイメージをリアルに想像することで、脳(潜在意識)に理想的なセルフイメージを刷り込みます。

 

 

ついでに感謝までしてしまいましょう。

 

 

「素敵な彼と今日もLINEして寝ます。彼に出会わせてくれて本当にありがとうございます。」

 

「営業成績が社内でトップになりました。今日は部長に表彰されました。ありがとうございます。」

 

「今日もクライアントの方々に喜ばれました。お役に立てて本当に良かった。ありがとうございます。」

 

「貯金がたくさんできました。その貯金で家族で旅行の計画をしています。ありがとうございます。」

 

 

だから!

寝る前の 感謝日記、と未来日記ですよ。

 

もし書くのが苦手だったら、イメージだけでもいいです。

 

コツは「ワクワク感」と「リアル感」。

 

たとえば、
「年収1000万円になりました。」といっても駄目です。
もっとリアルにです。
あなたが年収1000万円になったときはどんな生活をしていて、どんな家でどんな車でどんな服を着てどんな生活をしていてどんな気持ちでいるか?

 

 

「年収が上がり素敵なマンションに住んでいます。こんどの休みには家族でハワイに行きます。ありがとうございます。」
そのときの幸せな気持ちをありありと想像します。

 

 

 

 

 

まちがっても、

「20日までにあと30万ないとこまるので、なんとかしてください。」とか思いながらイメージしないでくださいね。

「これがないと困る!」という気持ちには、不安要素が含まれています。

 

 

不安感は不安な現実しか引き寄せません。

不安を植え付けているので当然です。

 

 

そのイメージをしたときに「ワクワク」するか?がポイントですよ。

 

 

これを続けていると、本当に変わります。

まず、気持ちが明るくなります。

 

 

リアルに実現してしまった人も何人も知っていますし、実現までに時間がかかったとしても確実に見えている現実が変わってくるのに気が付くと思います。

 

特に人間関係。
職場の人たちが仲良くなったり、彼や彼女ができたり。セルフイメージが鏡の法則に直結しているので、人間関係は改善が早いですよ。

 

引き寄せしたければ、ゴールデンタイムを利用せよ!
今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたの夢が叶いますように。
さくらあくり


にほんブログ村