ブログ|tef2

オフィシャルブログ

”本当の「鏡の法則」-引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション電話スカ”

 

1年前に書いた記事

 

人はひとりでは生きていけません。

ひとりでは自分を知ることもできません。

 

 

人のなかで、

人を通して自分を知るのです。

 

 

 

 

 

神戸と京都の対面セッションの出張のあと

一度帰って

今また長い旅の途中。

 

長野はハナミズキが満開です。

 

スピルバーグ「レディープレイヤー1」観ました。 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

さくらあくりTRINITY最新記事(4/29)

「自己肯定感を上げるー自分を知るワーク」

自己肯定感とはどういうことか?と自分を知るためのワークについて書いています。

お読みいただき記事中のFacebookのいいね!を押していただけるとラインキングにも上がり励みになりますので、よろしくお願いします。

 

 

スピルバーグの「レディプレイヤー1」昨日観ました。

 

 

 

 

 

 

VR(バーチャルリアリティー)が完全にリアルを侵食している未来。

 

VRでほぼなんでも体験できる時代の中で、本当のリアル(現実)ってどこまでなんだろう?と考えさせられます。

大変興味深いのは、映画の中での日本の役割が結構重要です!

 

日本の映画とアニメは世界に大きな影響力を与えているということがよくわかります。

一言だけ出てくる日本語は、三船敏郎を意識しているそうです。

 

 

36年前に「E・T]を考えていたスピルバーグの頭の中には、今やこんな未来があるんだな!と思いました。

 

 

ネタばれしたくないのであまり書きませんが、VRでは絶対できないことこそが、私たちのリアルであり、本当の幸せなのですね。

では、VRでは絶対にできないことってなんでしょう?

 

 

 

GWにぜひ見てみてください。

しっとりとした大人の映画を観たい人にはちょっとゲーム感が強すぎて目が回る上に理解し難いかもしれませんが、ゲーム好きな人やゲーム世代には面白いと思います。

 

私はゲームもほとんどやりませんので、一部理解不能なところもありつつも映画の迫力という意味では絶対映画館で見た方がいいです。

 

できれば前から3列目で見ることをお勧めします。

前列はほぼ空いていますし、前列で味わう迫力は半端ないですよ。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

素敵なGWをお過ごしください。

さくらあくり

 


にほんブログ村

「エネルギー循環の法則」出したエネルギーは帰ってくる!必ず! 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

「ブログは数年後に原稿料が入る執筆だ」と私が師事している起業コンサルはいいます。

その通りだと思います。

 

私は以前子育てNPOで働いていた時にある法則に気が付きました。

出したエネルギーは必ず何かの形で帰ってくる!という法則です。

 

そのNPOでは、イベントの前などに宣伝のためにチラシまきをしていました。

スタッフ総動員でチラシを配りました。

 

そうすると、必ず何人かはそのNPOを訪ねてくれたり、イベントに参加してくれました。

ですが、

実際にチラシを見て来てくれた人はそのうちのほんの1割くらいで、あとの9割はたまたま友人の紹介だったり、別のところで口込みで来てくれたり。

 

配ったチラシではないルートで来てくれることが多いということに気が付きました。

 

その時、私はある法則を発見したのです。

 

労働というエネルギーもお金と全く同じで、直接は帰ってこなくて、でも巡り巡って必ず帰ってくるのだ!と思いました。

 

「エネルギー循環の法則だ!」と当時その発見に感動して勝手に名前をつけたのですが、もしかしたらすでに誰かがそんな名前をつけていたかもしれません。

 

でも本で読んだとかではなく、自分で発見したので自分の中では結構大きな大発見でした。

 

 

お金はエネルギーだと言われます。

喜びとともに出したエネルギーは、必ず巡り巡って喜びとともに帰ってきます。

 

だから、ありがとうという気持ちで支払うことが大事です。ありがとうという感謝の気持ちは循環してありがとうという感謝とともに帰ってきます。

 

 

仕事もエネルギーです。

 

たとえば先ほどのブログの話。

書いたからといってすぐ申込みに繋がると言う訳ではありませんし、ブログを書いて即原稿料が入るわけではありません。

 

でも頑張って書いた分は、後で必ず何かの形で帰ってきます。

 

今起業したばかりの人は、もしかしたらまだ全然仕事がないかもしれませんしし、やってもやってもお金に繋がらないと思っているかもしれません。

 

でも、今できることが必ずあるはずです。

本気で1年間。

自分ができる全力で今できる仕事に取り組んでみてください。

 

その仕事で出したエネルギーは、1年後には想像だにしない素敵な場所にあなたを連れて行ってくれます。

 

 

今朝はGW初日でとてもいいお天気。

今日もきっといいことがありますよ。

 

みなさんはどんなGWを過ごす予定ですか?

 

私は大好きな仕事三昧+映画+可能なら京都へ1泊くらいで行けたらいいなと思っています。

GWといっても夫がお休みだというくらいで、日常とほとんど変わらないかな。

 

日常が毎日「大好きなこと」で埋まっているので、このまま幸せで充足された時間を過ごします。

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたのGWが素敵な思い出に満ち溢れますように。

さくらあくり


にほんブログ村

笑顔の先取り挨拶で今日もハッピーを引き寄せよう。失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

さくらあくりTRINITY最新記事(4/21)

愛もお金も引き寄せる人の「秘密」-運を確実に上げる⤴感謝日記+未来日記のワーク

運気が確実に上がりますよ!ホントです。

 

 

 

おはようございます。

引き寄せコーチのさくらあくりです。

 

今日の愛媛は気持ちのいい朝です。

今日も早起きして瀬戸内海を眺めています。

 

 

早寝早起きが体にいいのは、幸福ホルモンといわれる「セロトニン」が分泌されるという科学的根拠があるからですが、

 

早寝早起きしましょう。とか、

ご飯をbalance良くよくきちんと3食いただきましょう。とか、

そういうあたりまえのことってちゃんと理由があるものです。

 

 

 

コミュニケーションでもあたりまえのことをあたりまえにやることで、確実に運気が上がり、引き寄せ力は高まります。

 

 

例えば挨拶。

あなたは誰かに会ったときに、笑顔で、自分から先に挨拶していますか?

 

 

朝最初に会う家族に。

ご近所の人に。

職場ですれ違う人に。

笑顔で自分から先に挨拶してみてください。

 

 

誰でも笑顔は美しいものです。そんな美しい笑顔で先に挨拶されたら相手は必ず幸せな気分になります。

 

 

 

 

 

息子が海外留学から帰ってきていいました。

 

日本人は全然楽しそうに歩いていない、と。

たしかに朝の通勤時間にはムズカシイ顔をして歩いている人が多いですね。

 

 

息子が過ごしていたニュージーランドはみんな陽気な感じで、だれもかれもが知り合いでなくても「やあ元気!」なんて気軽に挨拶しあっていたそうです。

 

日本では、朝の通勤電車がかなり過酷なのかもしれませんね。私も東京のOL時代に思いました。

 

 

そんな殺伐とした朝の、笑顔で気持ちのいい挨拶は必ず相手だけでなく自分も幸せ気分を連れてきてくれます。

 

 

そう、あなたは誰かをちょっとだけ幸せにできます。

それはあなたにとっても、とても幸福なことですよね。

そして、そんなあなたはきっと職場の人達に愛されます。

 

 

幸福ホルモンセロトニンは人とのコミュニケーションでも分必促進されます。

 

 

朝から気持ちのいい、笑顔先取り挨拶で今日もハッピーから始めましょう。

 

そのハッピーな気持ちよさが、次の気持ちのいい現実を引き寄せてきてくれます。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが今日もハッピーでありますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村

本当のあなたに出会うためにー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識

UさんへのLINE返信

 

クライアントのみなさんとのメールやLINEのやりとりの中で
特にたくさんの人に知ってもらいたいことをblogに掲載させてもらっています。
(※毎回ご本人の許可をとって掲載しています。)

 

 

以下・・・の中はUさんからのLINEに私が返信したものです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Uさん、
今の正直な気持ちのシェアをありがとうござます。

 

 

Uさんのものの考え方、ものの見方、捉え方は
まっさらな、本当のUさん自身ではありません。

 

 

育ってくる過程で、
まっさらなUさんに、後付けされたものです。

 

 

Uさんも書いている通り・・・・

 

 

≫私が最も苦手としている論理的な物事のすすめ方
→このような社会的な能力も、家庭で学んだ記憶が無かった。
 
 
≫自分の怠慢のせいで足りない、抜けている。、と思っていたけど、
根本的に適切な時期に適切な学びがあるかないか、
(自分のせいではなく)環境による影響が大きいなと思いました。
 
 
≫★分からないなら調べて、解決する。
★分からないからパニックになる。
どちらのパターンを多く目にしてきたかだけで
自然と自分のやり方になってしまうのだと気づきました。
 
 

 

 

みんな、
思考や考え方、「いじわるばあさん」までもを自分自身だと思い込んでいます。

 

 

 

(※「どうせ私なんかできるわけないわ!」といつも自分に言ってくる頭の中の会話をUさんは「いじわるばあさん」と名前を付けています。
私のセッションでの・レッテル張りという手法です。)

 

 

 

あとから付け足されたもの、
それを客観的に捉えることがすごく大事。

 

 

客観的にとらえると自分から乖離していきます。

 

 

今Uさんは、その大事な過程を通過しているところです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

LINEの返信は実はまだまだ続きますが、
今日のテーマは
「外在化」
自分の思考やいつもやってくる困った独り言を
自分の外に切りはなすということについてです。

 

 

 

思考の癖や、ついやってしまうこと
たとえば
・やらなくちゃならないことをついサボってしまう。
・世の中は勝つか負けるかだ!(と無意識で思っている)
・○○(たとえば結婚)がないと自分には価値がない(と思っている)
・私は愛されるはずがない(同上)
などなど

 

 

あなたはそれを自分自身だと思っていませんか?
それであきらめてはいませんか?

 

 

 

それはあなたではありません。
まっさらなあなたの上に後付けされたものです。

 

 

それから
いつもしつこく聞こえる心の声
「どうせできるわけないよ」
「私なんて」
「私バカだから」

 

 

その声
あなたではありませんよ!
これも後から付け加えてしまった声です。

 

 

あなたが悪いんじゃない!
あとから付け加えられた考え方が間違っているのです。

 

 

その間違いを修正すればいいんですよ!
そしたら
もっと楽に
もっと自由に
もっと幸せを感じながら
生きれるようになります。

 

 

やり方はいろいろありますが、(blogで今後公開しますね)
まずは、
それは自分ではなく
後からくっついてきたものだ!と意識するところからはじめましょう。

 
 

後付けされた思考がだんだんに切り離されてくると
その底から「本当の自分」が見えてきます。

 

 

本当のあなたはきっと今よりもっと美しく輝く存在ですよ。
後付けされた思考や癖をちゃんと剥がして
本当のあなたに出合いましょう!

 

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。
さくらあくり


にほんブログ村

”正しい自己肯定感について”ー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識

以前に書いた

「正しい自己肯定感について」という記事を

リブログしますね。

 

 

○○が手に入れば・・・

〇〇がもっと上手になれば・・・

 

私はきっと自分を好きになれる!

 

と思っていませんか?

 

 

自分を肯定するということは

 

今の全然ダメな(と思っている)自分を一回受け入れるという事です。

今の私でいい

○○がなくてもいい。

○○が上手じゃなくてもいい。

 

 

良いところはいっぱいあるし

○○に向かって努力している自分は結構いいじゃん!

一回受け入れて、

現在の自分を認める。

 

 

 

努力はそこから積み重なります。

 

 

私がこんなにも「自己肯定感」にこだわるのは

望む未来を引き寄せるための必須アイテムだからです。

 

 

 

 

 

自分は足りない・・

自分は欠けている・・・という不足感は

不足を感じる未来を創り出し

 

 

今は(現時点では)これでよし!

という満足感が

次の満足できる現実を創り出すのです。

 

 

 

と、いうことを書いたこの記事ぜひ読んでくださいね。

ダウン

 

 

なんだかまた

臨死体験のことを書かなくちゃなと思っています。

またまた指令がきています。

 

 

もうすぐGWですね。

みなさん10連休ですか?

 

 

私は神戸と京都の出張の後、

長野の実家に帰省してついでに軽井沢で数日過ごし

東京を経由して5月中旬に家に戻る予定です。

 

 

もちろん電話とスカイプでお仕事しながら対面も入れながら、

blogも記事も書きながらです。

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの魂ががさらに美しく輝きますように

さくらあくり

 


にほんブログ村

お客様のご感想 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

お客様から寄せられたメール・メッセージです。

 
 
宮城県  Kさま

 
 
先日もありがとうございました!
さくらさんからの質問で、いままであんまり考えてこなかった仕事に対する意識、考え方が自分の中で見つかって、なんだか驚きながらも答えられた自分に嬉しく思っています。
本当にありがとうございました!
さくらさんと知り合えて、世界が変わりました。
たくさんの視野をありがとうございました!
 

 

大阪府  Iさま
 
さくら先生
あの時思い切ってお電話して本当によかったです。
引き寄せって本当にあるんですね!あれからいろいろな人との出会いが次々にあり、夢が実現しそうです。
さくら先生の「好き」の先にしか成功はない。という言葉がすごく心に響きました。
○○の教室ももちろんだけれど、本当にやりたかったのはサロンのような形で、みんなが集まり、一緒に作って、一緒にお茶して、みんなで話す、という空間が大好きだったと気が付きました。
さくら先生のコーチングで自分の本当にやりたかった形がすごく明確になり、コーチングってホントすごいなーと思いました。
これからは、やりたかった○○の教室をまず自宅で初めてみて、いつか起業がしたいと思います。
その時はまたコーチングよろしくお願いいたします。
 

 

 

 

 

私のクライアントはみんな本当に頑張り屋で、一生懸命で、すごく素敵な人ばかりです。
その一生懸命な姿勢は本当に美しい!

 

 

あなたは、あなたという人生のステージの上でとても美しく輝いていますよ。
毎回その美しさに感動させてもらっています。

 

本当にありがとうございます。

 

 

セッション終了後にたくさんのメールやメッセージをいただいているのですが、本人に許可をとって掲載することになんだかちょっと罪悪感があってなかなか許可を申し出れない、これは怠慢ですかね?それとも仕事への心のブロックですかね?

 

 

なんか、こういうの書くのも宣伝に利用しているような後ろめたさがあります。ブロックですねこれって。

 

 

後で自己コーチングしてみようと思います。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたの夢が叶いますように。
さらくらあくり

 


にほんブログ村

人間は自然だ! 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

さくらあくりTRINITY最新記事

愛もお金も引き寄せる人の「秘密」-運を確実に上げる⤴感謝日記+未来日記のワーク

運気が確実に上がりますよ!ホントです。

 

 

 

 

実は金曜日に手術をしました。

と言っても、具合が悪い訳ではなく、いつかはやらなければならない手術で全身麻酔でお腹を切りました。

 

 

当然寝ているうちに手術は終わったのですが、麻酔が切れた後は、切ったところが凄く痛くて、冷や汗ダラダラ、吐き気がするくらい痛かったです。

いやいや、こんな簡単な1時間くらいの手術でもこんなに痛いのに、昔のお侍ってすごいな!

切腹ってすごい痛かっただろうな!なんてことが何故かグルグルと頭を巡りました。

 

 

 

2日ほどたって今はだいぶ痛みは治まりましたが、とにかくだるくて一日中寝れます。

たぶん、傷の修復にエネルギーを相当費やしているんじゃなかな、と思います。

 

 

食べなくちゃ元気になれないって分かってはいるのですが、全然食欲もなく、おそらく消化するエネルギーさえ、傷の修復に使っているのかもしれません。

 

 

人間の体の元に戻そうとする自然修復力ってすごいですね。

 

 

人間は自然一部だなと思います。

植物がどんなに過酷な条件の中でも、生き延びようと必死で枝や葉を伸ばすような、自然の生きるエネルギーを自分の中にも感じます。

 

 

 

 

 

 

 

ずっと昔に大病をし1か月くらいご飯が食べれなかったことがありました。

入院して回復してきた後の、食べても食べても埋まらないものすごい食欲に自分でもびっくりしました。

 

 

私生きのびようとしている!と思いました。

生きるために必死で食べているんだ!と我ながら感動しました。

 

 

人間も自然です。

生命を維持しようと必死です。

 

 

今はまだ少しは傷が痛みますが、おそらくは数日すれば治ると思います。

具合悪い訳ではないのでどうかご心配なく。

 

これから嵐の二宮くんの新しいドラマ観てから寝ます。
今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたがどうぞお元気でありますように。
さくらあくり


にほんブログ村

哀しみと切なさ以外の黄色と緑の余韻について(エッセイ風)ー引き寄せの法則コーチングカウンセリング

溝口肇の「ClassicBlue」という曲が流れている

PCを持ち込んで仕事をしているカフェに。

 

 

それにしても

溝口肇のチェロはどうして

こんなにも美しくて哀しいんだろう。

 

 

音が空気を振動させて、脳内の記憶を一緒に振動させるからだろうか?

つまり

「哀しみ」はこの音の振動とよく似た振り幅を持っているのかもしれない

だから共鳴するのかな。

 

 

 

 

いつも

クライアントにその時の感情を言葉にしてもらっている。

 

 

捉えどころのない霧のような曖昧なきもちを

なんとか手ですくって表現してもらう。

 

 

 

たとえば

今チェロの音を聴いている

私の感情を捕まえてなんとか言葉にするならば

「かなしい・せつない」かな。

 

 

それから

そのつふたつの違いはなんだろう?

と考えてみる。

 

 

 

 

私の中で

「哀しみ」は湖みたいに静かにそこにあるもの、

に対して

「切なさ」は肌に降りかかる冷たい雨。

 

 

自分では動かすこともできない静かな存在である「哀しみ」と

肌にささってくるような積極性を感じる「切なさ」との違い。

 

 

違うけれど、この2つは

水のように循環している気がする。

 

 

 

 

 

 

チェロの音色って

高級なウイスキーのように美味だなーと思いながら

珈琲を一口飲み込んで

また目はPCの中の文字を追いかける。

 

 

一緒に飲み込んでしまったさっきの感情の中には

「哀しみ」と「切なさ」では表現しきれない

きれいな緑や黄色が確かに存在していたなーと一瞬だけまた考えて。

 

 

言葉はそれを選んだとき

すくいきれなかった何かを必ずのこしてしまうものなのだ。

 

 

いつの間にか音楽が「世界の車窓から」に変わっていた。

 

 

 

 

よくカフェにPCを持ち込んで仕事をしています。

主にblogも含めライターの仕事など文章を書く仕事や

メール返信などです。

 

 

溝口肇さんのチェロの音楽が好きです。

その曲を聴いて

頭に浮かんだことをエッセイ風にしてみました。

私ってtry人です。(笑)
ちなみに
「世界の車窓から」は溝口肇さんの代表曲です。

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの夢が叶いますように

さくらあくり

 

 

 


にほんブログ村

哀しみと切なさ以外の黄色と緑の余韻について(エッセイ風)ー引き寄せの法則コーチングカウンセリング

溝口肇の「ClassicBlue」という曲が流れている

PCを持ち込んで仕事をしているカフェに。

 

 

それにしても

溝口肇のチェロはどうして

こんなにも美しくて哀しいんだろう。

 

 

音が空気を振動させて、脳内の記憶を一緒に振動させるからだろうか?

つまり

「哀しみ」はこの音の振動とよく似た振り幅を持っているのかもしれない

だから共鳴するのかな。

 

 

 

 

いつも

クライアントにその時の感情を言葉にしてもらっている。

 

 

捉えどころのない霧のような曖昧なきもちを

なんとか手ですくって表現してもらう。

 

 

 

たとえば

今チェロの音を聴いている

私の感情を捕まえてなんとか言葉にするならば

「かなしい・せつない」かな。

 

 

それから

そのつふたつの違いはなんだろう?

と考えてみる。

 

 

 

 

私の中で

「哀しみ」は湖みたいに静かにそこにあるもの、

に対して

「切なさ」は肌に降りかかる冷たい雨。

 

 

自分では動かすこともできない静かな存在である「哀しみ」と

肌にささってくるような積極性を感じる「切なさ」との違い。

 

 

違うけれど、この2つは

水のように循環している気がする。

 

 

 

 

 

 

チェロの音色って

高級なウイスキーのように美味だなーと思いながら

珈琲を一口飲み込んで

また目はPCの中の文字を追いかける。

 

 

一緒に飲み込んでしまったさっきの感情の中には

「哀しみ」と「切なさ」では表現しきれない

きれいな緑や黄色が確かに存在していたなーと一瞬だけまた考えて。

 

 

言葉はそれを選んだとき

すくいきれなかった何かを必ずのこしてしまうものなのだ。

 

 

いつの間にか音楽が「世界の車窓から」に変わっていた。

 

 

 

 

よくカフェにPCを持ち込んで仕事をしています。

主にblogも含めライターの仕事など文章を書く仕事や

メール返信などです。

 

 

溝口肇さんのチェロの音楽が好きです。

その曲を聴いて

頭に浮かんだことをエッセイ風にしてみました。

私ってtry人です。(笑)
ちなみに
「世界の車窓から」は溝口肇さんの代表曲です。

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたの夢が叶いますように

さくらあくり

 

 

 


にほんブログ村