読めば必ず幸せになるブログ

日別アーカイブ: 2018年11月29日

自己肯定感を上げる…自分軸で生きるためのワーク⑥(ひとりでできるワークシリーズ) 失恋女子〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

この世は無です。

全ての現実は、私たちがつくりだしている幻想です。

 

だから、「引き寄せの法則」というよりは、「創造の法則」です。

私たちは毎日、自ら現実を創造し続けています。

 

それは般若心経でいうところの「空」だと思っています。

 

 

これは私の考えですので、真実はわかりませんが、そう考えるとすべてのつじつまがあうので私はそう信じています。

 

すべての現実は、自分自身が、創り出しています。

もちろん出会う人も全てです。

それが鏡の法則です。
あなたの周りにいる人は100%あなたの内面を映し出している鏡です。

私たちは自分の中にないものを創造することができないからです。

 

 

 

今日は

自己肯定感を上げる…自分軸で生きるためのワーク⑥

ステップ5  鏡の法則

 

鏡の法則を最大限にプラスに活用します。

 

鏡のワーク

①あなたの周りのいい人にフォーカスする。

以前書いたブログでは、あなたの嫌いな人や、苦手な人のどこが自分の鏡なのか?をひもといていくワークをやりました。

 

 

全く同じ方法で、あなたが今までに出会った、あなたの好きな人、素敵な人、パートナーのいいところ、周りの人の尊敬できるところ。

をできるだけたくさん挙げてみましょう。

 

 

例)友人はおしゃれで自分を大切にしている。行動力があり起業している。マインドがプラス。

やさしい。思いやりがある。

 

 

それは全部あなたです。あなたの中にないものをあなたは創造することができないから。

全部あなたのいいところです。

 

 

②その人たちの素敵なところに何かしらの傾向はないですか?

 

例)行動力があり、自分で起業している人が多い。おしゃれすることが好きで自分を大切にしている人が多い。明るい人が多い。

 

こういう人、知りませんか?

 

そうです。あなたです。あなたは自覚していなかったとしても、まだ表面にでていなかったとしても、あなたの隠れたいい面です。

 

自覚してみてください。

あなたは他の誰にも負けない、素晴らしいところをたくさん持っているのです。

 

それを信じてみてください。

 

このワークはぜひ、ノートで書き留めておいてください。

たとえ今実感できなかったとしても、いつか必ず納得できる時がきますから。

鏡の法則を使った、ワークはまだいろいろあります。
自分の必要なものを、選んでやってみてください。
もちろん、全部ブログで公開します。
が、長くなるので少しづづ解説していきますね。
自己肯定感を上げるための鏡の法則の全体像はこんな感じです。

③相手の立場に立ってみる

④第三者になってみる

⑤鏡の前に立ってみる

 

今月一番忙しくてあわただしかった数日をようやく乗り越え、いつもの行きつけのカフェにやっと来れて、やっとブログも書けました。
今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。
さくらあくり
   ↓    よろしければぽちっと応援お願いします。


にほんブログ村