読めば必ず幸せになるブログ

日別アーカイブ: 2018年10月16日

自己肯定感とセルフイメージを劇的に上げる…ひとりでできるワーク 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

GCS認定コーチさくらあくり のページ

アップ     ランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。

 

 

 

 

アセンションの影響でしょうか?時間が益々早くなっているような気がします。

 

 

スタバで熱々アップルパイいただきながらお仕事中音譜

 

 

気が付いたら1週間もblog更新していませんでした・・・・m(_ _)m

忙しい・・とかなんとか

言い訳はいくらでも出てきますがやろうと思えばできたはず!

反省中ショボーン

 

 

 

 

先週山の手ホテルに宿泊した時にいただいたモンブラン。

 

 

 

 

今日は長らくお待たせしておりました

 

自己肯定感とセルフイメージを劇的に上げる…ひとりでできるワーク

STEP 7  全ての責任は自分にある

 

 

 

この世は「無」です。

本当は何もない。

 

 

すべての現実は私たちが作り出している「幻想」です。

私たちの中の潜在意識がこの現実を創り出してるのです。

 

 

 

それが仏教でいうところの「空」の思想ではないかと思います。

そう考えてみると全て辻褄があうので、私はこの考え方を採用しています。

 

 

先週末宿泊した道後温泉の山の手ホテル。オールドイングランドがコンセプトのホテルです。

 

 

 

 

他の誰のせいでもない。

環境のせいでも、世の中のせいでもなく

全てが私たち自身の心(潜在意識)が寸分の狂いもなく現れた結果なのです。

 

 

 

そういう考え方のもとであなたの現実を俯瞰してみてください。

 

 

あなたのそのつらい現実は、あなたの中のどんな思考が創り出しているのか?

について考えてみてください。

 

 

やり方

★いつものようにノートの見開きの左にあなたの現実を箇条書きにしてみてください。

 

 

 

どんなことでもいいです。今気になっていることを書いてみましょう。

例えば恋愛ならば恋愛の現状を、お金ならばお金の現状を書きます。

 

 

例)

・現在年収は○○である。

・仕事は○○をしている。

など

 

 

★次に自分の理想を書いてみます。

 

 

例)

・本当は年収○○ほしい。

・本当は仕事はもっとこうありたい。

 

 

 

 

★その現実と理想を客観的に眺めその間にあるギャップについて考えてみてください。

その時の気づきを箇条書きにしてみてください。

 

 

例)

・自分は年収○○くらいの器だと思っているのかな?

・もっと仕事をバリバリこなしたいけど、なんか違和感も同時に感じる。

・本当はもっとのんびり過ごしたいと思っている。

など

 

 

もっとたくさん書いてみてくださいね。

その中に上記のようなメンタルブロックだったり、自分が採用している固定観念などを発見できると思います。

 

 

 

道後温泉本館 夜はとても幻想的ですよ。

 

 

 

やってみるとわかりますが

メンタルブロックや固定観念を発見するのは結構難しいですよ。

 

 

 

でもまずは自分の理想と現実のギャップを「客観視する」ことから始めてみましょう。

そこに必ず気づきが産まれますから。

 

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あながあなたを愛せますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村

夜明け前の闇が一番暗い。 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

この週末は

神戸ANAクラウンプラザホテルにて、対面セッションでした。

 

 

 

 

今日もたくさんの出会いがありました。

ありがとうございます。

 

 

 

コーチング・カウンセリングをしていると、

今とても、つらい状況にある人によく出会います。

 

「人生のどん底です。」

「先が見えなくて、真っ暗闇です。」

 

いろいろな方のそんなお話を聴くことがよくあります。

 

私もそんな時期がありました。

先も見えず、真っ暗闇でした。家からも出ることもなくほぼ鬱状態でした。

 

当時「オーラの泉」という番組がありました。

その日のゲストは忘れてしまいましたが、その方もその時人生のどん底にいると言っていました。

 

その時、江原さんが、

「夜明け前の闇が一番暗いんですよ。」 と言いました。

「今一番つらいということは、今後、新しい夜明けがやってくる、ということですよ。」と。

 

私はテレビを見ながらわんわん泣きました。

まるで江原さんが私に言ってくれているかのように聞こえました。

 

もう10年くらい前のことです。

そして今があります。

あの暗闇がなければ、今のこのお仕事はしていないと思います。

あのどん底の経験は私にとって、人生をリセットし、次のステップに進むためのとても大切な時でした。

 

明けない夜はありません。

あなたの闇も必ずこれから新しい人生の夜明けとなります。

 

その夜明けが、明るいいいお天気の素晴らしい一日の夜明けなのか?

どんよりした、雨の日なのか?

あなたの今の思考ひとつで、大きく変わります。
 

人生のナビに、5年後、10年後のあなたが行きたい場所を設定しましょう。
では、次回はその人生のナビへの設定について書こうと思います。

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。
さくらあくり

 

↓     よろしければぽちっとお願いします。


にほんブログ村