読めば必ず幸せになるブログ

日別アーカイブ: 2018年6月12日

「何者」にもなる必要はない。ー引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え

昨日とおとといで

http://ameblo.jp/rumi8484/entry-12272845512.html

http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=12282521100

 

 

あなたが生まれてきた理由について

女神様に教えてもらったことをシェアしました。

 

「経験値」を積む

という大事な役割について書きましたが、

他にも人はいろいろな役割をもって今生にやってきます。

 

多くの人は「愛」について学ぶ という課題を持っています。

家族と仲睦まじく過ごすこと、

だけでなく

家族と断絶したり、喧嘩したり、こじれたりして

「愛」を学ぶ人もいれば

大切な人を失うことで学ぶ人もいます。

恋愛の中で学んだり、

友達との友情や、

隣人との思いやりや、

職場の仲間意識や、

すべて「愛」のそれぞれの形です。

 

 

 

 

「私の役割はなんですか?」とよく聞かれます。

もちろん、

世界を救うとか、

有名な講演者になって世界を飛び回るとか、

ベストセラー作家になるとか

そういう役割を持った人もいると思います。

 

でも、あなたは、頑張って「何か」になる必要はないのです。

あなたは、あなたのままで、

あなたの置かれている場所で、

すでにきちんと役割をはたしています。

気が付いていないだけです。

 

もしそれが、大好きで、やりたければやればいいのです。

文章を書くことが大好きで、大好きでたまらない人は書けばいいのです。

ベストセラー作家になるのはその結果です。
 

人を癒すことが好きで、好きでたまらない人は
エステだったり、ヒーリングだったり
好きなものを追求すればいいのです。
その結果として、カリスマエステシャンになったり
有名なヒーラーになるのです。

 

 

 

引き寄せの法則と矛盾してない?と思われましたか?
実はここが引き寄せのポイントなんです。
頑張って何かになろうと思っているということは
今なっていない、ということです。
そして、今はまだ役割を果たしていないと、思っているということです。
つまりその人が引き寄せるものは
まだなっていない・・・・
まだ役割をはたしていない・・・・・という状況です。
永遠の不足感です。

 

私も、何度も「何者」かになろうとしました。

資格を取りまくったり、セミナーに散財したり、

そのたびに女神様は言ってくれました。

「ありのままでいい。」と

(女神様は決して怒りません。何度同じ間違いをしてもです。)

 

そして、結果的に今私は、ただ自分のままである、

ことになっています。

自分のままであることの結果のなかに

引き寄せは起こるのです。

「何者」にもなる必要はありません。

 

ただ、気づくだけです。

今あるあなたの大切な役割に。

そして存分に発揮するのです。

あなたらしいあなたの役割を。
 

そうすると充足感が生まれます。
そうです、充足感が引き寄せるものは
さらなる充足感です。

 

 

今日もまた大変偉そうなこと書いちゃいましたね。

お前に言われたくねーーーって感じですよね。

でも、

これ、全部耳元でささやかれていることを書いてるだけです。

本当なんです。

毎日、というか、最近は一日何回もブログを書くように言われます。

 

今日私の顕在意識は、今日行ったセミナーについて書こうと思っていたんだけどな。

まあ、いつか書きます。

STEP3・4セルフコーチングで潜在意識を書き換える 引き寄せコーチング

梅雨の貴重な晴れ間が清々しくて気持ちがいいですね。

雲間から青空が見えて、日が差してきました。

 

↑ フリー画像です。m(_ _)m

 

 

あなたが気づいていない「思い込み」を手放してもっと自由で楽な考え方ができたら、現実はよりスムーズに展開していきます。

 

 

先日から書かせてもらっています

ひとりでできるワーク

「セルフコーチングで潜在意識を書き換える」

<pひとりでできるワーク「セルフコーチングで潜在意識を書き換える」< p=”">以前の記事はこちら  ↓

<pひとりでできるワーク「セルフコーチングで潜在意識を書き換える」< p=”">

 

過去記事 STEP1・STEP2 事実を書く・感情を書く

 

今日はその続き

STEP3 ありたい姿を書く。

STEP4 理想と現実のギャップについて書いて眺めてみる。

 

 

この「ありたい姿」という理想の自分像の構築こそコーチングの最大の魅力です。

この理想像を何回でも想像してもらうことでやる気を引き出したり、行動を促したりしていきます。

 

 

 

やり方

★STEP1で書いてもらった事実・現実に対して、では本当はどうなりたいのか?どうしたいのか?を書いてみましょう。

 

 

こうしたいんだけどお金がなくて…とか、年齢的に無理かな?…などと制限を設けずに本当は自分はどうしたいのか?ということを思い切り想像し書きます。

 

 

 

★STEP1の事実・現実とこの「ありたい姿」の理想像とをゆっくり眺めてみてください。

何か気くことがあるはずです。

気づいたことを書いてみましょう。

 

 

 

例)

仕事でのありたい姿

・月にクライアントが○○人いること。

・blog読者が2000人いる。

・TRINITYの記事いいねが毎回150ある。

・blogを2日に1回更新する。

・TRINITY毎週1回入稿する。

・月に○○円は稼ぐ。

・もっとたくさんの人に知ってもらう。

・もっと対面の機会を増やす。

・時間管理をし集中して仕事をする。

・本を出版する。

・ベストセラーになる。

 

 

 

※先ほどの、こうしたいんだけどお金がなくて…とか、年齢的に無理かな?という思いが浮かんだらそれもメモしておきます。

その自然に出てくる制限を疑って眺めてみてください。なぜそう思うのか?と。

 

 

 

 

ちなみにこちらがSTEP1で書いた事実
・blogは毎日書きたいがなかなかうまくいかない。
・TRINITYというWEBマガジンのライター。

・毎週1記事入稿予定だがこれもなんとかやっている。

・自宅と近くのカフェが仕事場になっている。

・時々出張もしている。

・毎日2~3件のメール相談の返信をしている

・日々なにかしら仕事がある。

 

 

それからこちらがSTEP2で書いた感情

・成功している人を見るとざわざわする。

・誰かが出版したのを聴くとざわざわする。

・うらやましいんだと思う。

・早く結果を出さなければ早く早くと思っている。

・お金を早く回収したいと思っている。

・自分がそこにたどり着けない気がする。

 

 

 

眺めてみて感じること

・理想の自分は文章をさくさく書けるが、現実にはそんなスピードでは書けていない。

・早く結果を出さなければ!早く!早く!なぜそう思うのか?

・お金を早く回収したい、なぜそう思うのか?

・自分がそこにたどり着けない気がする、なぜそう思うのか?

 

 

 

こうして事実と理想を並べて見比べてみて、気づきを引き出しします。

そして

次回、今の現実をつくっているあなたの潜在意識について探してみましょう。

 

 

このブルーで書いた箇所は、例として以前私が自分の仕事への焦りという気持ちにフォーカスして書いたものです。

今とは少し現状が変わっているところもありますし、変わっていないところもあります。

 

 

私自身いつもこうしてセルフコーチングしています。

 

 

 

 

★ちょっと気が早いですが7月の大阪・神戸対面セッションは

7月21日(土)・22日(日)です。

 

 

★電話・スカイプで夜でも対応いたします。

私の直近の空き予定です。音譜

12日(火)13時~15時 ご予約済 19時~22時
13日(水)10時~15時 ご予約済  19時~22時
14日(木)10時~12時 19時~22時
※当日ご希望の方は必ずお電話でご予約ください。

 

 

お試しセッションは こちら

コーチングやカウンセリングは相性が大事です。

ぜひお気軽にお試しセッションをお受けください。

当日ご希望の方は直接お電話ください。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが幸せでありますように。

さくらあくり