オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2018年8月10日

ひとりでできるワークシリーズ・・・・・自己肯定感を上げる6つのステップ② 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

ステップ1  自分を知る

 

過去記事 にも書いています。

 

ひとりでできるワークシリーズ・・・

自分を知るワーク「見開きというあなた」は  こちら

正しい自己肯定感につていは  こちら

 

自己を肯定するとは、

これが自分なんだ..。これでいいんだ。と認める  

ということです。

 

では、どれが自分なんでしょう?

 

認めるためには、まず知らなくてはなりません。

 

以前書いたように、人間ドックのようなものです。

自分はどこが悪いのか?悪くないのか?

まずはよく知りましょう。
 

そうすることで、努力の仕方や方法が見えてきます。

 

なんで自分はあの人みたいに頑張れないんだろう、自分はダメな人間だな、と思っていたとします。
でも
人間ドックで貧血だと分かって、あ、だからあんな風には頑張れなくて当たり前だとわかります。
これからは
薬を飲んだり、食事に気を付けたりする。みたいな感じです。

 

 

これ、この前も書いたんだけど、ちょっとわかりにくい例えですかね?

 

 

 

 

 

やり方を紹介します。

ノートの見開きページを出して

左ページには

自分の短所、嫌いなところ、人からよく怒られる点を書きます。

右ページには

自分の長所、好きなところ、人からよく褒められるところなどを書きます。

 

 

思いつくだけいっぱい書いてください。

 

一回書いてみて、その後日常生活の中で思いついたら書き足してください。

 

ダウン   何回も公開して恥ずかしいですが私の自分を知るワークのノートです。

 

 

 

左だけ見たらホント嫌な奴ですね、私。

 

こんな感じで自分について書いていきます。

 

 

 

よくよく見てみてください。

あなたのその見開きのページをです。

 

あなたの短所と長所は繋がっているはずなんです。

 

例えば

自分がない。                  周りに配慮できる。

人の顔色をみてばかり      矢印    人に譲れる。

空気が読める。

 

 

みたいな感じで。

 

あなたにとって、自分がなくて、人の顔色ばかりうかがってしまう、というあなたの嫌いな面は、他人に配慮できる、空気を読める、人に合わせられるという、素敵ないい面でもあります。
 

 

左ページしか書けないという人は、その左ページに書いたことを、プラスの言葉にして右に書いてみてください。
間違いなくそれはあなたのプラス面のはずです。

 

 

 

そしたら、次の見開きを出して

今度は

左ページに「嫌い」

右ページに「好き」を書きます。

嫌いな色、好きな色、嫌いな食べ物、好きな食べ物、嫌いな人のタイプ、好きな人のタイプ、嫌いな芸能人、好きな芸能人。

やりたくないこと、やりたいこと、などなど

何でも思いつく限り。

 

あなたの趣向を知るワークです。

 

自分をずっと押し殺してきてしまった人は、結構ここでつまづいたりします。

 

自分の好き、嫌いが、自分ではっきりわかっている、というのは、とても大切な事です。

「引き寄せ」したい人にとっては特にです。

 

もちろん、途中で変わってもいいですよ。、あくまでも現時点での好き嫌いです。

 

その二つのページを書いてみて、、ゆっくり眺めてみてください。

観てみて、

眺めてみて

あなたは何を感じましたか?
 

何か気づきはありませんでしたか?

 

出来れば感じたことをOUTPUTしてみてください。

自分の日記に書いてもいいし、

もしよかったら、コメントか、メッセージくださってもいいです。

 

 

では、明日はステップ②認める です。

今日も読んでくださってありがとうございます。

今日もあなたが幸せでありますように。

さくらあくり

 

ダウン    よろしければぽちっとお願いします。


にほんブログ村