読めば必ず幸せになるブログ

日別アーカイブ: 2018年9月4日

自己肯定感とセルフイメージを上げる 引き寄せの法則コーチング・カウンセリング電話

GCSコーチページ  クリック    ランキングに参加中音譜応援お願いします。

GCS認定コーチ 「さくらあくり」

 

 

自己肯定感とセルフイメージを劇的に上げる・ひとりでできるワーク

STEP2「自分がどんな人間か?を書いてみる」

 

 

やり方

★いつものようにノートの見開きを開き

右に自分の長所、左に自分の短所を書いてみましょう。

 

例)

長所:

・夢がある

・比較的前向き(普段は)

・努力家(だと思う)

・まじめ

・人が好き

・文章を書くのが好き

・仕事が好き

・おおらか

 

 

短所:

・体力に自信がない

・飽きやすい

・好きと嫌いがはっきりしている

・大雑把

・四角いところを丸く掃くタイプ

・ダメージを受けると引きずる

・融通が利かない(かもしれない)

 

 

 

 

★書いた短所をよく見てみましょう。自分の短所をありがたく受け止めたうえで、短所を別の言い方にして長所に書き換えてみてください。

 

 

やり方例

・好きと嫌いがはっきりしている → 自分の好みをよくわかっている

 

 

例)

・体力に自信がない → 自分の体力を把握している

・大雑把 → おおらか

・四角いところを丸く掃くタイプ → おおらか

・ダメージを受けると引きずる  → 繊細なところもある

・融通が利かない(かもしれない) → 自分軸をしっかり持っている。

 

 

 

若干強引でも書いてみると「ああ、案外そうかも…」と思えるところもあるはずです。

 

 

 

 

 

前回の自己肯定感を上げるワークでもお話した通り、短所というのはそれが現れる場面や立場や状況によっては長所になりうる特性です。

 

 

人の性質は液体のように時と場合によってグルグルと回っているものです。

絶対的な短所はなく、また絶対的な長所もありません。

 

 

 

今回も私の例をいくつか書きましたが、みなさんはノートページを全部埋めるつもりで1ページに50個くらいは書いてくださいね。

 

 

 

 

★自分の長所・短所で一番好きなところはどこですか?

 

例)

・おおらかなところ

 

 

★それを最大生かすために何ができると思いますか?

 

例)

・いつも笑っている

 

 

 

短所やマイナスをなくすことでは人は輝けません。

人が一番輝くときはその長所が最大限に発揮された時です。

 

 

 

自分の一番好きなところを最大に伸ばしてみることを考えてみてください。

間違いなくそれがあなたがあなたらしく美しく輝く瞬間です。

 

 

 

 

 

 

このワークの目的は自分を知るということです。

 

 

自分のことをじっくりと考えてノートに書くというだけでも、自分を顧みるいい機会になると思います。

 

 

前にやった人も再びやってみると全然違ったりしますよ。

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたがあなたを愛せますように。

さくらあくり

潜在意識から顕在意識へのぼらせて、恐れや不安をなくす方法 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

幸せやお金を引き寄せるには、いい気分を選択しましょう。っていろんな本にも書いてありますよね。いろいろな先輩方々のブログにも。

 

 

でも、それができないんですよね。えーん

 

 

嫌なことがあったら、引きずってしまうし、何かが引っ掛かってモヤモヤしていたり、イライラが止まらなかったり、そんなときにどんなにいい気分になろうとしても難しいですよね。

 

 

そんな時は昨日の、恐れを手放すワークが効きますよ。って風邪薬のCMみたいですけど。薬

 

なにもしないでもやもや、イライラ、不安がっているよりは、ちゃんと向き合って解体して受け止めてしまえば楽になりますし、いい気分も選択しやすくなります。

 

 

 

 

今日は昨日の

夢を叶える7ステップ・・・引き寄せの法則の使い方 ステップ4恐れを手放す

の記事内で紹介した私の過去の恐れの手放し方をお恥ずかしながら全公開したものをもう一度掲載してみます。

本当は今、私が持っている最新の不安や恐れイライラを解体していく作業をお見せしたいのですが、最近はあまりマイナス感情が出てこないので過去のものですみません。
不安などがある人の参考になればと思い、大変お恥ずかしいですが再び公開いたします。

 

「恐れと不安」を手放すためのワーク

(6月24日に書いたものです。)

 

みんな

恐れや不安やさみしさを、ヒリヒリと感じながら生きていますよね。

 

膝をアスファルトで擦りむいたときみたいに。

赤く血をふきだしながら、ろくに手当もせずにそっと隠しています。

 

恐れや不安やさみしさで自分の心が擦りむけているなんて、恥ずかしいと思っています。

 

心が痛いです。誰か助けてください、

なんて言うことがとても恥ずかしいと思っているばかりか、隠しすぎて自分でも気がつかなくなってしまっています。

 

 

 

クライアントの恐れや不安は

私の中の恐れや、不安を呼び覚まします。

 

もちろん、

私が引き寄せているからです。

私が引き寄せていないものを私は見ることがありません。

 

そんなときは、忘れていたココロのキズがひりひり痛み出します。

 

そこで夕べは一人ワークショップをしてみました。

すっごい恥ずかしいですが公開しますね。

(女神さまが公開するようにおっしゃっています。)

 

まず、自分の中の怒りと不安とについて、思いつくことを全部リストアップしました。

 

 

何か怖いか?

私は何を恐れているか?

思いつく限り全部書き出しました。

 

↓     こんな感じです。

 

 

 

 

 

大人になったたら、もっと心が楽になれると思っていました。

大人になったらもっと心が揺れないだろうと。

違いましたね。

大人には大人の恐れと不安があるんですね。

 

病気とか、死とか、意外と普通のことが強い恐怖心になっていることもわかりました。

 

 

その、一つ一つの恐怖心とずーと、自問自答しました。

↓  こんな感じです。

 

 

 

そして発見しました!!

 

 

私の顕在意識は仕事を頑張ろうと思っていました。

コーチングの資格も取り、頑張って、微力ながらももっと人のお役にたてたらいいな、と。

 

ところが・・・・

なんと 自分の潜在意識はそれを いやだ、と思っていたのです。

 

なぜならば、また忙しくなったら、病気になる、と思い込んでいたからです。

 

まえにも書きましたが、私は以前、マクロビオティックの講師をしていました。

 

料理教室はおかげさまでまああま人気があり、地元の教室、隣町の教室、その隣の町の教室といろんなところに呼ばれました。

 

だんだんに忙しくなってしまい、まさに休む暇がない状態に。

次第に疲れて、自分の持病が悪化し結果的に、途中で仕事を辞めざるを得なくなりました。

 

 

私の中の「恐れと不安」

その一つが「仕事が忙しくなると病気なる。」と思い込んでいる自我、だったんです。

 

ホントに3歳くらいの感じのひたすら駄々っ子のように、嫌だ、いやだ、仕事なんてしたくない!だって、病気になるにきまってるもん!って言ってるんですよ。

 

このわがままな自我ちゃんは、そうやって主張して、体を守ろうと必死で抵抗していてくれたのです。

 

そんな自我をとても愛おしいと思いました。

 

「大丈夫。大丈夫。」

 

私はその自我と約束しました。

「わかったよ、いいよ。何もしなくていいよ。」「明日は少しだけ仕事が入っているけど、明後日と明々後日は仕事の予約も入っていないし好きな事していいよ。自由でいいよ。ゆっくりしていいよ。」と。

 

「好きなことしていいよ。」と語りかけたら面白いことに、自我が「映画がみたい。」って言ったんです。

 

映画がみたい、家でゆっくりしたい、お菓子とか食べて、のんびりしたい。
全部自分に許してあげることにしました。

 

 

恐怖心、不安感がひとつ消えました。

とてもホットしました。

心の擦りむけが少し癒されて治ったような感じがします。

 

今日は朝いち1件だけ仕事をしたら、あとは、TUTAYAへ行って好きな映画を借りてだらだらしています。

(ブログは大丈夫みたいです。)

 

3歳児の自我はとてものんびりとしていてうれしそうです。

 

女神様はこの作業を、潜在意識から顕在意識に上らせる、と言います。
潜在意識の中でくすぶっている感情を解体し、自覚することで、潜在意識から取り除きます。
私たちが毎日作り出している現実は、潜在意識からやってくるものです。だからこそこの潜在意識の書き換えが重要なのだと思います。

 

あなたもぜひやってみてください恐怖心と不安を手放す一人ワークショップ。
一人で難しいと感じる方はぜひご連絡ください。私はあなたに寄り添います。
今日も読んでくださってありがとうございます。
あなたの夢が叶いますように。
さくらあくり
   ダウン      よろしければぽちっとお願いします。


にほんブログ村

シャーロックseason4 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

息子が、3泊4日愛媛で過ごし、大阪へ帰っていきました。

 

録っていたベネディクト・カンバーバッチの「シャーロックseason4」を見たくて来たのだけど、復習のためにseason1からのDVDを借りてseason3まで見て、結局season4にたどり着かず・・・・。ガーン

 

大阪帰ったら、明日から友達と富士山に登り、富士山の登山から帰った次の日からバイト三昧の日々だそうで、忙しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

大学生は「今」を生きているな、と感じます。

 

過去にもとらわれず、未来もたいして考えていなくて。

 

「今」を楽しんでいます。

「今」お気に入りの音楽は何か?大好きな映画は何か?はやりのファッションは何か?

 

もちろん大学生だから、お気楽極楽で、何にも考えていなくて、それもどうかな?と思うけど、こうやって「今」を生きていれば、楽しいだろうなと思いました。

 

案外それでいいのかもしれません。

過去にも未来にもとらわれない。

 

未来は「今」の積み重ねです。

 

「今」を精一杯生きることしか、未来をつくることはできませんね。

お気楽な息子から意外な気づきをもらいました。

 

 

ところで、

シャーロックseason4、物語がかなりシビアな感じになっていきます。

カンバーバッチも、マーティンフリーマンも、歳をとってきて益々渋みを増し、いぶし銀の輝きを放っています。

今回も見ごたえたっぷり。頭を使ってみないと謎は解けません。謎だらけ。

 

人生は謎だらけ。そして謎こそ美しい。

 

明日は真面目に夢を叶える7ステップ・・・引き寄せの法則の使い方の続きを書きます。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたが、あなたの「今」を楽しめますように。

さくらあくり

ダウン   よろしければぽちっとお願いします。

 


にほんブログ村

人間関係の辛さを手放すー人の言葉に傷付いた時は  引き寄せの法則コーチング・カウンセリング 電話 失恋女子へ〜引き寄せの法則コーチングカウンセリング個人セッション・潜在意識の書き換え〜

「潜在意識は他人の口を借りて言わせる!」

 

 

毎日いろいろな人の潜在意識を垣間見させてもらっていて、いつもそう思います。

 

 

 

自分のことを「嫌いだ」と思っている人は、誰かの口を借りて「嫌いだ」と言わせます。

 

 

 

自分が「デキナイ」と思っている人は、誰かに「デキナイ」と言わせたり、デキナイ現実を創り出します。

 

 

 

もちろん逆もあり、自分を「素敵」と思っている人は「素敵」と、「優秀」と思っている人は優秀な現実を無意識で創りだしています。

 

 

 

 

 

つまり

 

自分をどう思っているか?

自分自身をどういう存在だと考えているか?

 

 

そのセルフイメージが私たちが日々見ている現実を引き寄せている基本だと考えています。

 

 

 

愛される存在か?

人生を切り拓ける能力があるか?

豊かさを謳歌できる才能があるか?

 

 

 

存在価値はあるか?

社会に役に立っているか?

自分を持っているか?

 

 

など。

 

 

 

今書いている「自己肯定感とセルフイメージを劇的に高めるワーク」もそのためで、このセルフイメージを上げると引き寄せる現実も劇的に変わっていきます。

 

 

 

そういう人をたくさん見てきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日のblog記事はいつものワークではありませんが、

もし最近あなたが周囲から言われる言葉に傷ついていたら、自分をしっかりと顧みてください。

 

 

 

その言葉、もっと深めてみると実はあなたが自分に言いたい言葉ですよ。

 

 

 

つまり自分でも分かっているということです。

まったく頓珍漢だったら心にヒットしない(傷つかない)ですから。

 

 

 

その言葉を分析してみてください。あなたのセルフイメージを知ることができます。

 

 

そして知ることは、変えることへの第一歩です。

 

 

 

 

 

台風21号がすでに通過していったようです。

先ほどまでの暴風と激しい雨がやんで静かになりました。

 

 

 

これから通過する方面の方はくれぐれもお気を付けください。

 

 

 

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたが幸せでありますように。

さくらあくり

 


にほんブログ村